愛知地区で豊富な実績と信頼2000件
お問い合わせ
相談・現地調査・お見積もり無料
電話:通話無料で何でも相談
フリーダイアル0120-949-676
受付時間:午前8時〜午後8時
メール・LINEから相談

ブログ一覧

土間コンクリートのある家の解体工事を行うなら

日本最大規模の解体工事専門店建築99です。最初は住み心地の良かった家も、住み続けている内に、徐々に劣化して行きます。その結果、老朽化が進んで不具合が生じてしまうと、その家に住む事自体厳しくなるので、注意が必要です。もっとも住めなくなったとはいえ、思い出のある家を解体するのを躊躇う人も少なくありません。

解体業者選びに失敗しないためには


ですが古くなって住めなくなった家を放置していると、土地が再利用出来なくて非常に無駄です。しかも建物が老朽化すると、倒壊の危険性も高まって行くので、その地域の安全性を脅かす事にもなり兼ねません。なので住まなくなった家は、解体工事を行うべきです。その際、解体工事費用をケチろうと素人が解体工事に手出しするのは避ける事をおすすめします。特に土間コンクリートのある家は、重機を使用せずに解体するのは難しいので、最初から無理をせずに専門業者に依頼すべきです。下手に手出しすると思わぬ事故や怪我を招く恐れがあります。もっとも解体工事を請け負う業者の中には、次々に費用を上乗せして行く業者がいたりするのです。特に土間コンクリートのある家だと、その撤去費用を高く見積もる等して、作業後に高額請求するケースが少なくなかったりします。なので事前に現地で見積もりをきちんと行わず、料金提示が曖昧な業者は、作業後の高額請求を目論む悪質業者の危険性があるので、避けるべきです。加えて解体業者の中には、工事に関する技術力が低く、解体作業時に事故やトラブルを起こすケースもあります。なので技術力の低い業者を避けるために、工事実績の豊富な業者を選ぶべきです。

土間コンクリートのある家の解体工事を行うなら、建築99を選べば安心だったりします。建築99は、事前に現地に行き明確な見積もりを出して提示するので、悪質業者の様に作業後にいきなり高額な料金を請求される心配はないです。しかも建築99は、これまで1000件以上もの解体工事を行った実績を有しているので、技術力の心配もいりません。

解体前にこちらもチェック

よくある質問

+マークをクリック、あるいはタップすると、回答が表示されます。

Q 建物の他に庭石、庭木、塀があるが別途解体見積もりを作成して欲しい。
Q ハウスメーカーさんの中間マージンとは何か?
Q ネットで検索していて御社がリーズナブルだという事で、一度見積もりしをお願いしたいです。 もし金額が折り合わなかった場合は、見積もりまでは無料でよろしいでしょうか?
Q 業者によって「30~40万差があり、何を基準に業者を選んだらいいの?」への1つの回答
Q 残置物がありますが自分で処分し、安くできるか?
解体の問い合わせボタン