愛知地区で豊富な実績と信頼2000件
お問い合わせ
相談・現地調査・お見積もり無料
電話:通話無料で何でも相談
フリーダイアル0120-949-676
受付時間:午前8時〜午後8時
メール・LINEから相談

ブログ一覧

解体工事…近所に工事のお知らせをしなければいけない理由とは!

109.解体工事…近所に工事のお知らせをしなければいけない理由とは!

昔も今も近所つきあいは大切

地域のつながりが希薄になってきたと言われる現在ですが、周りを気にしていないようで、隣近所のことが気になるのは誰でも一緒です。

反対につきあいがないからこそ、周りの人のことが気になるのではないでしょうか。

だからこそ、何かトラブルがあったときは、それが延々と後々まで長引いてしまうことがよくあるのです。

マンションでは隣近所との関係が希薄でも何とかやっていけますし、集合住宅ということで、周囲を尊重する雰囲気が知らず知らずのうちにできています。

管理組合などで定期的に集会を開いているのも、同じ建物に住んでいるという連帯感を引き出しているのです。

いざとなったら団結するという気持ちの持ちようがマンション住まいにはあるように思えます。

都会的生活のシンボルとも言えるマンション住まいで、周囲とのつきあいが希薄がちとなりそうですが、いざとなったら団結しやすいのもマンション住まいの特徴と言えるでしょう。

一方で一軒家ではどうでしょうか。

そこに家を建ててしまうと、隣近所とは一生その場でつきあっていかなくてはいけません。

何かの拍子に機嫌を損ねてしまう、隣近所のふるまいが気になってくる、夜中の洗濯機の音がうるさいなど、気になりだしたらキリがないのですが、それを言葉に出して言うことがなかなかできないのです。

それは、一度でも言葉に出してしまったら、その後の関係を修復するのが難しい、あるいは不可能に思えてくるからです。

そうするとある程度我慢しなくてはいけなくなります。

ある程度というよりも絶対的に我慢しなくてはいけないということになるのです。

そう思って毎日を悶々と過ごすのもつらいですね。

 

隣近所とのトラブルは避けたい

一軒家住まいでしたら、近所とのトラブルは避けたいものです。

そして、長く住んでいると家の改築なども行わなければいけません。

それについてはお金もかかりますし、解体工事をするタイミングも大切になってきます。

そして、解体工事には粉じんや騒音がつきものということです。重機も入りますから振動もかなりのものになります。

それは、周囲に住んでいる人たちからすると迷惑千万なことです。

しかし、表だって文句は言ってこないでしょう。

それは、お互い様だからです。

自分たちも家屋のリフォームなどで解体工事をしなくてはいけないときがきますから、それについて文句を言わないといった予防線を張ってくるのは間違いないのです。

それでも、解体工事中に何かトラブルがあったときは間違いなくクレームがくるでしょう。

そういったトラブルを少しでも回避できるようにするためにも、隣近所に解体工事のお空背をしなくてはいけないのです。

無用なトラブルを起こさないための大きな理由がそこにあるのです。

 

家族との思い出を大切にしたい

日本最大規模の解体工事専門店建築99です。

生まれ育った家というのは、家族との思い出が沢山詰まっていたりするので、出来れば残しておきたいと考える人が少なくないでしょう。

しかし、現実問題、老朽化して誰も住んでいない家を残しておくのは、税金等の維持費用が掛かる上に、土地も再利用出来なくなるので、かなり無駄だったりするのです。

 

工事の際にトラブルを避けたいなら

しかも老朽化した家を放置していると、何かの拍子で家が崩れてしまって、隣近所に被害や迷惑を掛けてしまう危険もあります。

ですので、古くなって誰も住まなくなった家屋は、解体する事をおすすめします。

もっとも家の解体工事は、重機を使用する必要がある等、大掛かりな作業となる可能性が高いです。

そのため素人が自力で行うのは不可能なので、専門の解体工事業者に工事を依頼する事になります。

ただし解体工事というのは、滅多に行う事がないので、経験がないという人が多いです。

そのため解体工事の勝手が分からず、何となく、解体工事業者を選ぶケースが珍しくありません。

ですが工事業者の中には、依頼主に知識がないのを良い事に、次々に解体工事費用を加算して行って、作業後に法外な料金を請求する様な悪質業者も存在するので注意が必要です。

更に解体工事を行う際は、隣近所への気配りも忘れずに行う必要があります。

というのも家屋の解体工事となると、どうしても作業が大掛かりとなるので、騒音が発生したり、埃が舞うといった事を避けるのが難しいです。

なので、作業を開始する前に、隣近所にきちんと工事のお知らせをしておき、前もって理解して貰わないと、トラブルに発展する恐れがあります。

厄介な解体工事ですが、トラブルに巻き込まれずに行いたいなら、建築99に依頼すべきです。

建築99はこれまで1000件以上もの解体工事を請け負って来たという確かな実績があるので、技術力への信頼性は高かったりします。

しかも公式サイトを見れば分かりますが、必要な費用も明確に記しているので、料金トラブルの心配もない上に、事前にご近所に、工事のお知らせをして回るので、ご近所トラブルも回避可能です。

解体前にこちらもチェック

よくある質問

+マークをクリック、あるいはタップすると、回答が表示されます。

Q 建物の他に庭石、庭木、塀があるが別途解体見積もりを作成して欲しい。
Q ハウスメーカーさんの中間マージンとは何か?
Q ネットで検索していて御社がリーズナブルだという事で、一度見積もりしをお願いしたいです。 もし金額が折り合わなかった場合は、見積もりまでは無料でよろしいでしょうか?
Q 業者によって「30~40万差があり、何を基準に業者を選んだらいいの?」への1つの回答
Q 残置物がありますが自分で処分し、安くできるか?
解体の問い合わせボタン