愛知県で豊富な実績と信頼2000件
お問い合わせ
相談・現地調査・お見積もり無料
電話:通話無料で何でも相談
フリーダイアル0120-949-676
受付時間:午前8時〜午後8時
メール・LINEから相談

ブログ一覧

おすすめできる解体工事業者には理由があるのです

87.おすすめできる解体工事業者には理由があるのです

空き家対策は待ったなし

日本最大規模の解体工事専門店建築99です。

テレビや新聞などでしばしば話題になるのが空き家の問題です。現在の日本では、空き家はどのくらい増えているのでしょうか。

空き家にも種類があって、「常時、人は住んでいないが使っている状態」、「貸したいのに借り手がいない状態」、「売りたいのに買い手がいない状態」、「その他の状態」に大きく分類されます。

二次的住宅などは、常時人は住んでいないが使っている状態で別荘などがこれにあたるでしょう。

賃貸用住宅で貸したいのに借り手がいないのは、単純に借り手を見つければよく、いつでも人が住める状態になっているということです。

売却用住宅は売りたいのに買い手がいない状態ですので、これは不動産屋ががんばれば済むことと言っていいでしょう。

その他の状態では、用途がなく使われていない状態ということです。

この中では、明らかに問題視されるのは、「その他の状態」に分類される空き家です。

これに該当する空き家には、例えば介護施設への入所などで空き家になる場合もありますし、所有者が亡くなって空き家になる場合なども含みます。

このような状況にある空き家が急増しているのです。

テレビや新聞などで取り上げる空き家はまさに、用途がなく、使われていない空き家のことなのです。

空き家が増えている

総務省統計局では、5年ごとに住宅・土地の統計調査を公表しています。

その推移を確認することで、全国で空き家がどのくらい増えているのかを知ることができるのです。

全国の空き家率は増加の一途を辿っています。平成25年のデータになりますが、この年においては空き家数が820万戸、空き家率が13.5%となったのです。

5年前に比べると、空き家数は63万戸の上昇となり、空き家率は0.4%の上昇となりました。

 

地方だけの問題ではない

空き家の問題は過疎化が進む地方の問題と受け取られがちです。

しかし、それは間違いで、東京都神奈川県愛知県大阪府など、人口が集中している都府県での空き家は240万戸となっていて、全国で820万戸ですから、4都府県での空き家は全体の29%となっているのです。

このことから、空き家問題は地方からではなく、むしろ都市圏のほうから解決する必要があると言えるでしょう。

人口が密集している中で、少しでも土地の活用が見込まれる中で、空き家問題は都市圏のほうでより深刻な問題となりつつあるのです。

 

平成27年に空き家対策特別措置法が施行された

年々増えている空き家は、周辺の住人や地域に悪影響があるとして、平成27年に空き家対策特別措置法が施行されました。

この空き家対策特別措置法が施行されたことによって、空き家を解体せずにそのまま放置していると固定資産税の優遇措置から除外されてしまい、税率が4倍以上になってしまうのです。
このような事態を防ぐためにも解体工事は必要です。解体工事の費用を抑える事がやはり大前提になるでしょう。

そのためには、おすすめできる解体工事業者に依頼するほうがいいでしょう。

解体の工事を依頼する時に、お客様が一番気にするのは解体工事費用です。

少しでも費用を抑えて解体の工事をするにはどこに頼めば良いのでしょうか。

ハウスメーカーや工務店なら安心感があると思います。

しかし、解体を実際に施工するのはハウスメーカーでも工務店でもありません。

仲介業者に連絡して、仲介業者から解体業者が依頼されて施工するのです。

仲介業者への料金も必要になるので、この場合の解体工事の金額は高くなってしまいあまりおすすめではありません。

また、仲介業者を通すので施工に遅れが出ることもあります。

解体工事専門店建築99なら仲介を間に置くことがありません。

弊社に依頼していただけたならアフターケアまで一貫して取り組みをします。

もちろん、仲介料金が無いので解体の工事に掛かる料金が安く済みます。

弊社に解体工事を依頼すると安くなるのにはこういった理由があるのです。

少しでも安く解体工事を行いたい

最近見掛けることが多い一括比較サイトを利用するのはどうでしょうか。

しかし一括比較サイトでは、登録するのに料金が必要です。

お客様が解体の工事を一括比較サイトから依頼することで、登録料も上乗せした金額を費用として請求されてしまいます。

一方で、解体工事専門店建築99は一括比較サイトに登録をしていないので、料金を上乗せするようなことはありません

その分、解体に掛かる費用を安くすることで、お客様に安心してご利用いただいているのです。

弊社では、安く解体工事を提供していますが、それにも確かに理由があるのです。

きめ細かなサービスが自慢です

専門知識のあるスタッフがお客様の要望に応え、迅速に解体工事の工程で分からない疑問点や不安に思うことは丁寧に説明させていただきます。

また、解体工事に必要な書類に関しては、解体工事専門店建築99が責任を持って用意や手続きをしますのでご安心ください。

弊社からの解体工事の対応エリアもどんどん拡大していますので、遠方のお客様でも一度ご相談していただくことをおすすめします。

解体前にこちらもチェック

よくある質問

+マークをクリック、あるいはタップすると、回答が表示されます。

Q 建物の他に庭石、庭木、塀があるが別途解体見積もりを作成して欲しい。
Q ハウスメーカーさんの中間マージンとは何か?
Q ネットで検索していて御社がリーズナブルだという事で、一度見積もりしをお願いしたいです。 もし金額が折り合わなかった場合は、見積もりまでは無料でよろしいでしょうか?
Q 業者によって「30~40万差があり、何を基準に業者を選んだらいいの?」への1つの回答
Q 残置物がありますが自分で処分し、安くできるか?
解体の問い合わせボタン